So-net無料ブログ作成

アナと雪の女王のメイジェイバッシングを告白 [芸能界]

アナと雪の女王のメイジェイが当時のバッシングの悩みを告白した

歌手のMay J.(メイジェイ27)が3月6日、

都内で初の著書『私のものじゃない、私の歌』

(16日発売)先行販売イベントを行い、当時の

苦悩を告白した。

スポンサードリンク






May J.と言えば2014年、爆発的にヒット

したディズニーのアニメーション映画

『アナと雪の女王』の日本語版主題歌

「Let it go~ありのままで~」を歌い日本中

を大ブームにさせた立役者の一人であった。


だが、なぜMay J.は世間、マスコミから

バッシングを受けたのか。

当時、日本中が『アナ雪』とよばれ、映画は

アニメの主題歌と共にで空前の大ブームを

巻き起こし、その興行収入は日本歴代3位、

世界歴代5位、アニメーション映画としての

全世界歴代1位となった。


しかしその日本語版主題歌「Let it go~あり

のままで~」の歌に抜擢された二人の女性

が明暗を分けたのだ。


雪の女王「エルサ役」の声優を務めた女優

松たか子。もう一人が歌手のMay J.(メイ・

ジェイ)であった。


その日本語版主題歌「Let it go~ありのまま

で~」も2つのバージョンがあるのはご存知

だろうか! あまり意識しないと見過ごす人も

いるのではないか。


女優松たか子は劇中歌版の歌を歌い、歌手

のMay J.はエンディング曲(エンドソング)を

担当した。

曲調や一部の歌詞も異なっていた。

当時はMay J.はテレビやイベントに頻繁に

出演し、メディアに露出しているのはMay J.

のみであった。

しかし世間ではなぜ松たか子は出ないのか?

!と思った人も多かったのではないか。


当時Youtubeでも世界の20数カ国で

「Let it go」が歌われ、松たか子の「Let it

go」は世界中の人々から”日本語版が

一番素晴らしい”と大絶賛を送られ国内

外でも松たか子の評判がすこぶる高かった。


一方May J.は映画の中での声優の役はなく、

なぜMay J.が歌ってるのだろうか?と、そん

な現象に動いたのだ。

記事によると
ブームが加速するにつれてバッシングされて
しまった当時について、「正直、気にしていな
いようにしていた。でも、やっぱり気になって、
いろんなコメントを一人で読んでいました」と。
テレビの生放送で歌うときは、ふとバッシング
の声が頭に入ってきて歌に集中できない時も
あった」と苦悩を告白した。ライブをきっかけに
克服できたといい、「この歌を聴きたいと思っ
て来てくれる人のうれしそうな表情のために、
一生懸命歌い続けていきたいと思えた」と晴
れやかな表情で語った。【スポーツ報知】


私はこう思う、なるべくしてなる流れだあった

と。世界で好評価を受けている松たか子。

主役の一人、雪の女王エルサの声優の評価

は、もう一人の主役のアナの声優に抜擢され

た 神田沙也加と共に大ブレイクを果たした。

そしてなにより松たか子の歌は心を揺さぶり

感動させる声質というか感性を備えている。

一方May J.はというと映画のストーリー中は

一切でてこないので、いきなりエンディングで

耳にする。ストーリーの中で親近感を覚え、

それが佳境に入りあの歌声である。

日本人なら松たか子に1票を投じる結果に

なる。


しかしながら、テレビに頻繁にでるのはMay

J.ばかりである。小説を書いても当然悪役側に

なりこのような結果になるのではと推測される。


しかし、ここまでバッシングされたのには、May

J.にも落ち度がないわけではない。

ではどうすれば良かったのか?


まず、May J.が素直に松たか子の存在認め、

素直にマスコミに語り、謙虚な気持ちになって

になってコメントすればバッシングの内容も多少

違ってきたのではと。

CDは出しているが松たか子は歌手が本職ではない。

May J.自身、歌手としの歌唱力も自負しているところ

から評判のいい松たか子に絶対に負けたくないと、

松たか子をライバル視過ぎた結果、対照的に明暗を

分けたのではないだろうか。(わたしの勝手な推測

です)


もしこれが、松たか子がエンディング曲を歌い、

May J.が声優をし劇中歌を担当していたなら

どうなったのか? 松たか子はMay J.と同じ

ようにバッシングされたのか、仮の話である

がふとよぎったのであった。

スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。